<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Brush up! | main | スマートに >>
梅雨明け

 

 

梅雨明けしたとたん、一斉に蝉の大合唱が始まりました。

 

昨日から子供たちも夏休みに。

 

全国のママさん!

 

約1か月大変ですががんばりましょう!

 

 

さてさて、こちらは中山さんの高台グラスです。

 

きりっとした高台がポイントなのですが、まずボディの部分を先に吹きガラスで作り、あとから高台部分を巻き付けるという、中山さんならではの高度な技術を駆使した作品です。

 

在庫が少なくなっておりますが、現在中山さんに追加製作をお願いしております。

 

ご予約や入荷時にお声掛けをご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。

 

 

最近ですね、中山さんの作品を見ていて「こんな人、もう出てこないかもしれないなぁ(もちろん出てほしい)」としみじみ思うワタクシでございます。

ガラスを愛し、ガラス一筋。

 

もくもくと静かにガラスと向き合い、自己研鑽の日々。

 

工房へお伺いしても、必要最低限の打ち合わせだけであまり話し込んだりしませんし、もともと無口な中山さんの口からはガラスのことだけ。

 

中山さんのプライベートも何も知らないけれど、私にはこの距離が心地よく、作品から中山さんのことを理解したいと思っております。

 

きっといまごろ工房は信じられない暑さなのだろうなぁ(2月でも炉のまわりはかなり暑かったデス)とちょっと心配になりますが…

 

これからが夏本番です。

 

みなさまも、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

 

高台グラス 中山孝志   
(直径約7.8cm 高さ約8cm 5,616円)



この商品は当店オンラインショップにてご購入いただけます。


「GALLERY掌 オンラインショップ」


商品のお問い合わせは info@gallery-sho.com までお願いいたします。

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.gallery-sho.com/trackback/329
TRACKBACK