<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おとなの時間に | main | 梅雨明け >>
Brush up!

 

 

鈴木涼子さんから、お願いしていたお皿が届きました。

 

大満足の出来上がりです!

 

工房で拝見したサンプルよりも、数段ランクが上がっている...

 

華やかなブルーの絵付けと優しい磁肌、そしてなによりも形がグッと洗練されました。

 

一枚置いただけでテーブルの印象が変わるような、静かながらもインパクトのある作品です。

 

 

鈴木さんは、絵付け前のうつわの素材感をとても大切にされています。

 

かの魯山人も書籍の中で、「土の仕事」「土の作行」と絵付けや釉薬がかけられる前の段階で、芸術的価値をじゅうぶんに具えていることが優れた作品の第一条件であると繰り返し力説しています。

 

そのことを鈴木さんは心から理解し、たゆまぬ努力で体得されたんだと思います。

 

このお皿を見て、鈴木さんは陶芸家として次のステージに移ったんだなぁと感慨深くなりました。

 

そして鈴木さんの工房へ今すぐ飛んで行きたい!という衝動にかられました(近日中にお邪魔する予定です)。

 

梅雨空を吹き飛ばすような爽やかなブルー...

 

これからも鈴木さんから目が離せません。

 

 

青花花文六寸皿  鈴木涼子   
(直径約18.5cm 高さ約2.8cm 7,560円)



この商品は当店オンラインショップにてご購入いただけます。


「GALLERY掌 オンラインショップ」


商品のお問い合わせは info@gallery-sho.com までお願いいたします。

COMMENT









Trackback URL
http://blog.gallery-sho.com/trackback/330
TRACKBACK