<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 華のあるくらし展(その1) | main | 華のあるくらし展(その3) >>
華のあるくらし展(その2)

 

 

DMの郵送をご希望の方は、 info@gallery-sho.com までお気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

第三回企画展 華のあるくらし展

 

平成31年4月19日(金)〜4月27日(土)

11:00〜17:00まで

 

※4月18日は準備のためお休みとさせていただきます。

 

出展作家

坂場圭十 鈴木涼子 たなかふみえ 

堀畑蘭(九谷青窯) 松浦コータロー 柳川謙治

 

以前より絵付けに定評のある鈴木さんですが、ここ数年は成形にも力を入れ、うつわのかたちも飛躍的にレベルアップされています。いい絵付けもいい釉薬もまず土台があってこそ。鈴木さんの作品を眺めていると、いいうつわとは土の仕事が第一条件であることをあらためて思い知らされます。勉強熱心な姿も頼もしく、同じ女性としても心から応援している作家さんです。    

 

五彩花持唐子文菊皿 鈴木涼子 (直径約15.5cm 高さ約4.5cm)

 

 

GALLERY掌

〒663-8113  兵庫県西宮市甲子園口3-5-1

          A・I APTS 102

          TEL 090-8191-3616

         (店舗へのアクセスなどお気軽にお問い合わせください)

 

 

ダイレクトメール有難うございました。
東京から、素晴らしい作品展の開催に心より、お祝いを申し上げます。
鈴木涼子さんの作品を写真で拝見し、新しい世界を見る思いを感じました。
東京での機会も楽しみにしております。
Shikatani Masao | 2019/04/27 10:51
COMMENT









Trackback URL
http://blog.gallery-sho.com/trackback/401
TRACKBACK