<< August 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Kaiseki



美容院でぱらぱらっと見た婦人雑誌が「会席」と「懐石」の特集をやっていて、二つの違いがとてもわかりやすく解説されていたので、ちゃんと読んでみようと帰りに本屋に寄ったら、最新号ではないため置いてなく。インターネットで出版社から取り寄せようとしたらすでに完売、図書館でもその号は20人待ち・・・一応予約しましたが、たぶん私の番が回ってくるのはだいたい1年後(笑)

もしかして、またまた日本料理がブームなのかしら?

だったとしたら・・・もちろん!もちろん嬉しいです!!


さてさて、藤澤さんから素敵な作品が届いてます。

本日オンラインショップのほうにアップいたしました。

こちらはかわいいサイズのそば猪口です。

口縁のところがフリルみたいでかわいいでしょ?

見込みに描かれたワンポイントの花文もココロニクイのですよ(詳細は是非、オンラインショップでお確かめくださいませ)

絶妙なサイズ感や質感など・・・特別な場面で使いたくなるような、品格のある作品です。

大切なかたへのとっておきのプレゼントとしても、自信を持ってお奨めいたします!

 
染付草花文そば猪口 藤澤重夫 
(直径約6.8cm 高さ約5.8cm 4,410円)


この商品は当店オンラインショップにてご購入いただけます。

「GALLERY掌 オンラインショップ」


商品のお問い合わせは info@gallery-sho.com までお願いいたします。
aroma
 


最近手軽に使っているのが、こちら紙のお香。

そのまま引き出しや財布に入れてもいいですし、蛇腹に折って灰皿などで燃やしてもまた違った香りが楽しめます!

上のブルーのものがフランスの
パピエダルメニィ、下の赤い箱はイタリアのサンタマリアノヴェッラ(世界最古の薬局!)のものです。

どちらも燃やすと、部屋の空気がシャキッとしてほんとに気持ちいいですよ!

朝一番、玄関でこのお香を焚いて、「さぁ、今日もがんばるぞー」と気合を入れております。

この手のお香を「アルメニアペーパー」と呼ぶようですが・・・なぜアルメニアなのでしょうね。

ぐい呑み
 


オリンピックも終わり、みなさま寝不足の日々から解放されたころでしょうか。

私も体内時計をリセットしながら、お盆は少しのんびりさせていただいております。

お墓参りや旧友に久しぶりに会ったり・・・京都の陶器市にもぶらっと行って参りました。

思いがけず、新しい作家さんとの素晴らしい出会いもありましたので、またあらためてご報告させていただきますね。


さて、こちらのぐい呑みは井銅さんの作品です。

しっとりと落ち着いた雰囲気は、すでに秋の気配を感じます。

まだまだ残暑きびしいですが、少し季節を先取りして、こちらで日本酒をいただいたら・・・素敵ですね。


右 粉引そぎめぐい呑み 井銅心平 

(直径約6.7cm 高さ約5.7cm 2,625円)

左 絵粉引ぐい呑み 井銅心平
(直径7cm 高さ4.5cm 2,625円)


商品のお問い合わせは
info@gallery-sho.com までお願いいたします。
納涼
 


オリンピック、日本選手大活躍ですね!

この歳になると、お母さん目線といいますか・・・完全に我が子を見守る母親の心境でして、ハラハラ、ドキドキしすぎてしまい、生中継ではまともに見ることができません。

今朝は、起きたら内村選手が金メダル!!後でじっくり、リラックスしながら録画を見ようと思います(私の楽しみ方変ですね、笑)。


さて、こちらは、坂場さんのそば猪口のアップ写真です。

全体に小さなめだかが描かれているのですが、かわいらしさをお伝えしたくてアップで撮ってみました。

涼しげで今の季節にぴったりです!見込みにもちょこんと一匹かわいいのが泳いでますョ。

全体の詳しい様子は、オンラインショップのほうでご確認いただけると嬉しいです。

8月に入り暑さ本番ですが、いろいろ工夫しながら乗り切りましょう!


染付めだか文そば猪口 坂場圭十 

(直径約7.5cm 高さ約6cm 3,150円)

この商品は当店オンラインショップにてご購入いただけます。

「GALLERY掌 オンラインショップ」


商品のお問い合わせは info@gallery-sho.com までお願いいたします。